豊かさに近づく

   

zcf428526 / Pixabay

ないの世界で暮らしていた過去

ない世界,暮す,過去

ないの世界で暮らしていた過去

 

今日は豊かさについて考えていました。

私は小さな頃母と死別しました

母に満たしてもらえなかった

そんな気持ちをずっと抱えて生きてきました

 

他の家庭では当たり前に受け取れる

安全・清潔・安心

な生活は私には程遠く

 

混乱・不安・恐怖・不衛生

な世界に生きる日々

 

お母さんっていいな。

私もお母さんがいればな。

どんな生活だろうか。

 

いつも憧れを胸に持っていました。

 その後父が事業に失敗しとても

 

お金で苦労したんです

 

肉体的にも精神的にも辛いことを体験し

お金がかかる事はなるべく我慢

生きることが先決

明日生きるにもお金がいるのだから

仕事は稼げる金額優先

仕事に楽しさを求めてる場合ではない

稼げる総額こそ全て

 

お金さえあれば

 

私の心はそんな思いで

いっぱいにあふれたのでした…

 今生きてきた人生の半分は確実に

 

ない・ない・ない・ない

 

そんな

ないの世界

で暮らしてきました…

豊かさの表現

豊かさ,表現

豊かさの表現

 

豊かさに包まれ感謝する事から

ずっと遠い距離にいた私は

 

 日常に「豊かさ」を意識しなくては

前に進めないことが多くて

 

先日も

自分の勉強したい

という気持ちを満たすために

何十万というお金を

自分に与える

というチャレンジをし経験をしました

 

恐怖で押しつぶされそうになりました(涙)

 

その恐怖は何度も波のようにやってきては

過ぎていき

またふとした時にぶり返すのです

あーしつこい。

 

その恐怖がよみがえるたび

心臓バクバク

胃がぎゅーって痛くて

ため息が出る

恐怖で体が固まり

胸が苦しくしんどかったのですが

 

そんな恐怖と向き合うため

丁寧に自分と対話しているうちに

不思議な体の感覚を味わいました

身体の感覚が変わった

身体の感覚,変わる

身体の感覚が変わった

 

色々と自分に問うているうちに

頭にふと空白ができた感じがして

その後

胸のチャクラが開いていき

あたたかなエネルギーが流れるのを

感じたのです。

 

小さいころお金に困った

だが素晴らしい体験だった

 

小さいころ母が満たしてくれなかったと感じた

それも私がこの人生で学ぶことのために

完璧な状態だった

 

深く知る必要があった

 

どう頑張っても幼い自分では作り出せない

その状況こそが完璧で豊かさの塊であった

 

頑張っても自分では作り出せない

素晴らしい豊かさの中で今も生きている

 

今身体は呼吸をしている

吸って、吐いて、吸って、吐いて…

意識しなくとも

ずっと循環している

 

手放して、受け取って、手放して、受け取って

循環している

 

この完璧なリズムは豊かさの表現で

気づきとともに「豊かさ」はある

 

怖がる必要はないが

怖がることも仕方ない

 

気づきとともにある豊かさが

気づきから離れた時

恐怖として豊かさがある事を教えてくれる

 

笑う、泣く、怒る、悲しむ

どれも豊かな表現

 

それをすべて経験しに来た

これ以上ない

感動、悲しみ、喜び、怒り

 

生命は豊かさそのままだ

身体を使って感じる全ては豊かさだ

 

豊かさの中に循環はある

 

春が来て夏が来て秋がきて冬が来る

目が出て新緑の季節がきて実りを付け種が落ちる

 

意識しなくとも体内は循環している

内にも外にも…表現されている

 

気がついても気が付かなくとも

 

豊かさは私が体現していることのすべて

表現していることのすべて

 

怖さも、不安も、悲しみも

豊かさのバリエーションの一つ

 

ゆっくり豊かさにつつまれて進めばよい

ゆっくり信じて進めばよい

 

そう全身で感じた時

胸がどんどん開き

畏敬の念と感謝が私を包みました

 

内面の豊かさは

望めばすぐそこに…

 

そして内にあるものは外にもある

それがストンと胸に落ちたのです

 豊かさは常にそこに

豊かさ

豊かさは常にそこに

 

歩みは遅くとも「豊かさ」について

 

それは奪うものではないし

それは拒否するものでもない

 

そう言った事を少しずつ体験しています

 

学びはいきなり完璧に一瞬ですべてが完了する

わけではないでしょう…

 

それもまた豊かな時間だと思えるのです

 

けれどすべてはすでに一瞬で完璧に完了している

というような信頼感も芽生えてきているのです

 

こんな正反対な感覚を両方持っていられる自分に

また豊かさを感じる今日この頃

不思議だなー…

 豊かさの経験

豊かさ,経験

豊かさの経験

 

収入が増えたとか

何故かお金が手に入ったとか

 

そういった予期せぬ奇跡に

何度か助けてもい

豊かさの循環を経験しました

 

けれど内面の豊かさがなければ

豊かさが巡回しているという確信は

砂の上に建てた城

所有が終われば一瞬でもろもろと

崩れていくという事も私は学びました

 

豊かさは

物質面でも精神面でも必要な事です

 

私達は体を持った物質的な世界でも生きており

物質的でない世界でも生きているのですから

 

内面が豊かさを感じなければ

物質面で本当の豊かさを経験する事は

むずかしいと私は感じています

 

日本は国の豊かさでは世界で10位以内に入り

国民一人当たりの豊かさも上位に入っている国です

実際日本に産まれただけで

もう豊かなんですね。

 

それは一部の人だけでしょと

昔の私は思っていました

 

でも、どん底の人でもこの記事を見ている

という事はネットを見れる環境なわけです

電気が通っているわけです

ひねれば水道から水が出るし

公園などはただで水が飲めます

ただで公衆トイレが使える国自体少ないです

 

けれどそれを意識的に

感謝したりできるほど

人の心に余裕はないんですよね

 

貧しさは無知と関係しているのです

無知は恐怖とつながっているのです

真実を知る事は豊かさ知ることです

 

こういった話がもっともっと身近に

一般的にできたら良いのにな

といつも思っています。

 

それだけで豊かさを思い出し

つながることが出来る

 

自分の本質に近づけるスピリチュアル

が広がっていけばよいなと思います

自分で動く

自分,動く

自分で動く

 

誰かがその場を用意してくれたら

と幼稚な考えでずっと願っていたのですが(笑)

 

お前が動けよ!って話ですよね(笑)

何かを待っていても仕方ない

自分ができる範囲で

自分の望むことを体験していきたいと思います!

 

そんな感じで

まずは気軽に↓

読書会募集

良かったら来てくださいね♪

 

またZOOMやスカイプなどなら

読書会参加できるんだけどなー…

という人がいた場合

コメント欄からコメントくれるか

気軽にメールくれるとうれしいです!

 - 日記, 気づき , ,