この2元性の世界 part3

   

bb96b0212392203b864395076ffb4f4c_s

ども、ども~

この2元性の世界いよいよ最終章

part3でやんす!!

このまま突き進む前にpart1・part2も読んでみてね★

※この2元性の世界 part1

※この2元性の世界 part2

この2元性の世界。選択する私達

 

人はみな意識的に過ごしていない時

自分の選んだ道は正しいと思い込みたいために

もう一方を選んだ道の人を非難したりします。

 

例えばダイエットの場合ですと

食べたいのに太るのが嫌で努力して我慢してるとしましょう。

 

ところが同じダイエット仲間の友人が

目の前でダイエットしながら

「我慢は体に毒だから今日は食べちゃうわ」

と食べてしまう。

 

その瞬間イラッ!!とします

 

「は???そんな甘い考えダイエット成功するわけないでしょ」

的な感情です。

 

また逆に

「我慢は良くないのでダイエット中でも食べてもいいわ。」

と思う人は

「太るから我慢。食べない。」

と我慢し続ける人を見て

「あんなダイエット続くわけないじゃない」

と非難したくなるんです。

 

これは心理学でいう

影(シャドウ)

となって外の世界に投影されていきます。

 

周りでなんだかむかつく人。

なんかイライラする事。

 

それらは自分が無意識に選択した残りを見せてくれている人

自分の中にもある反対の思考の残りが

あなただってそんな気持ちあるでしょ?

非難しないで、気が付いて!と姿を現しているんです。

 

ですが、私たちが生きているのは2現生の世界

 

そういう矛盾した2つの事柄で成り立っている世界でしたよね。

(ここらへんの詳しい事はpart1見てね)

同時に2つの事を体験することは不可能なんです~(涙)

 

否定すればするほど

自分の近くでその現象は近寄ってきます。

 

2元性の法則の中でバランスよく生きるには??

 

私が、学びながら実践している方法は

2元性の世界で意識的に選択して

自分とは真逆のものが外の世界に映った場合

 

私の選ばなかった一方を見せてくれている。

 

と思うえるまで自己内省します。

つまりここでも【問う】技術が出てきます。

 

先ほどのダイエット中の人を例にとると

私は食べ物を我慢した。

食べることを我慢しない人にいらだちを感じた。

 

なぜ苛立つのか?

問う

 

そして自分が選択したもう

一方の道だと気が付く

 

もう一方の道を見せてくれていると気づき

そこから学ぶ。

 

そうしてまた自分というものを知る。

 

この流れで怒りはなくなり、ありがたさを感じます。

 

私を知るためのあなた。

本当にありがとうと感謝の気持ちさえわきます。

 

ここまでくれば、バランスが取れてきます。

白しかない!!黒しかない!!!!

 

ではなく

白と黒は二つで一つ

その中で私は白を選んだ。

 

そしてあなたは黒を見せてくれた。

 

そうして私は本当の自分を一つを知った。

になるんですね。

何故あなたが居て私を知るの?

 

私たちは、自分自身を見る事ができません。

 

自分の手足は見えるけど

自分の顔

自分の目

耳髪の毛

 

全て見るにはどうするでしょう???

 

そう!鏡でみたり水に映りこむ姿を見たり。

とにかく外の何かに映し出して

見ることができます。

 

内面も同じで

外の世界で反応した思考で

自分を知ることができます。

 

自分がイライラする様な行為を見て

「自分はこれが嫌いなんだ!!」

「こんな事は悪だと思っている。」

と今の自分の事をどんどん知っていくんです。

 

でね、これではまだまだ

【本当の自分】

からは遠くって、ここからが本番

本当の自分と出会う道が始まります。

 

なぜ嫌なの?

なぜ傷つくの?

まぜ非難するの?

 

小さな時に親に言われた事だから。

人に迷惑をかけるから。

 

こうやってどんどん自分と

対話が進みます。

 

地道な作業ですが

近道より確実な道なんです。

 

人生マスターは意識して選択し

その結果どのような事が起こるのかを瞬時に

完全に把握して人生を歩んでいきます。

 

損得ではなく

魂の成長する道を選びます

その道がつらかろうが、遠かろうが…。

 

私たちはまだまだ人生マスターではありません

だから!!!!

 

意識的に選択し、自分で結果を受け取り

気づきを与えてくれた外の世界に感謝して

力強く生きてい生きたいですね!!!!

まとめ

 

自分とは別の人がいるから自分を知るんです。

男がいるから私は女だと気づく。

 

全てはGIFTであり自分を知るため

よーくできたこの世だなぁぁぁぁぁ。

 

 - 願い事手帳