この2元性の世界 part2

   

b06bcf20b3f8091925a4c94dd34c958a_s

こんにちは!!

前回アップしたこの世はすべて2元性

そんな世界をどう生き抜いていくか!!という事ですが…

続きを学んでいきまっしょい!

 

あっ、まだパート1見てない人は先にパート1を見てね!

この2元性の世界 part1

2元性の世を生きる為に勇気と選択!

 

2元性の世を生き抜いていくには…

 

例えば、ダイエットしていてどうしても食べたい!!

でも太るから食べたくない!!

 

この状態の場合どちらをとってもストレスです。

仕方ありません。

 

これは「食べたいけど、食べたくない」

という相反する感情があるんですから…。

このどちらをとっても、行くも地獄。戻るも地獄。

 

この2現生の世界ではこんな状態がごろごろ転がってます(笑)

この話はパート1で書きましたよね。

 

何かに縛られちゃって、その場から前にも後ろにも勧めないでいる時は

勇気を出して、選択してください!!

 

…へっ??それだけ!?

 

拍子抜けしましたか??

でも、一度体験すればわかると思いますが

どっちの選択をとっても死ぬほど居心地悪いってことがあるんです!

 

それなのに自分から居心地の悪い場所へ行かなきゃならん。

むっちゃ、足がすくみますよ!!

 

こっちのが得かしら?

こっちのが正しいかしら?

こっちのが嫌われないかしら???

 

何か行動をとる前にぐるぐるとこのような思考でなかなか判断できません。

1つを選ぶのがどんどん怖くなるんです。

 

何でこんなことになるかというと

どんな人だって、一方を選ぶという行動をとる前に…

 

確実に結果を保証されたがっているんですよね!!

 

あー無理、無理、無理~!!

誰も保証しないし、そんなうまい話ないし!!

 

ただそこにあるのは「自分は選択した」という行為

っズバリこれしかないのです。

 

人は選択していく生き物で、選択しなければ経験もなく、成長もない!!

だからこの「選択する」という行為は素晴らしくて、ただそれだけで正しいのです!!

 

いつでも同じ景色から違う景色を見るときに必要な行動は「選択」そしてそのカギが

「勇気」なのです。

 

SOU勇気!!

 

勇気を出せば、この進むことも戻ることもできない。

つまりずっと同じ場所から動けない状態を打破できます!!

 

いつも同じ線路をぐるぐる走っていた列車はこの勇気のカギを使う事によって

「ガシャン」と音を立てて違う路線に代わり、違う景色が現れます!!

その道がどのような道であっても必ず今と違う景色が見られます!!

 

この行くも地獄戻るも地獄をやめるカギは「選択」と「勇気」なんです!

 

あれもいや!これもいや!と縛られている時はまず勇気を出して選びましょう!!

どちらが正解なのかと悩む前に、自分はどうしたいのか問うてください。

 

距離ができたらやっとこの2元性が腑に落ちてきます

 

多分どっちも本気で選びたいからこそ問うても答えでないんだもーーーーん(涙)

って言いたくなるけども、それでも選ぶんです。

そしたら違う景色が見えてきます。

その呪縛から解き放たれてどんどん距離ができます。

 

見たことのない素晴らしい景色かもしれません。

反対に思った感じと違うかもしれません。

その全てが、今までとは全く違う景色なはずです。

 

あの時縛られていたあの場所からは

どんな道であれ進んでいるはずです。

 

振り返ると、勇気を出して線路が切り替わった場所が見えてきます。

分岐点として自分を物語ってくれていることに気が付きます。

そして路線図のようにどんどんと拡大していくんです。

 

すると…

あれ?あの場所が何でそんなに怖かったんだ???

というように考えられるようになります。

 

距離が近すぎるとなかなか客観的になれない事も

距離ができると俯瞰して見れるようになるんですよね!!

 

そこから、内省に進めます。

さぁここまで来たらこっちのもん♪

この問題について問うて自分なりの気づきを得て

答えが出ます!!

 

問題はGIFTになり消化されていきます。

その時自分の決断に初めて責任が取れるでしょう。

誰に頼らなくとも、自分で自分の魂の浄化ができるでしょう。

 

私はあんなに悩んだが、あの時最善の選択をした

 

このような思いが内からどんどん湧きあがりあなたを強くします。

どんどんあなたを作ります。

そして、どんな選択をしても

自分で選択したことにより、結果も受け入れることができます。

 

意識的に選択せず、流されている状態の時はついつい

 

・あいつのせいで…

・あの時ああなったから…

 

と外に責任を押し付けたくなります。

(そもそも、それを受け入れたのも自分なんですが)

 

そしてあの時の選択さえも否定したくなります。

そうなれば、心はどんどん重くなり

自分のパワーはドンドンしぼんでいくでしょう。

 

なんて無力で何もできないんだ。

いつも私は間違える。

いつも私は不幸だ。

 

こんな自分の出来上がりです。

そうならないためにも、この2現生の世界で必要なことは

自分が勇気をもって意識的に選択して選ぶという事です!!

 

もし迷ったときはより多く勇気のいる方を選択せよ

世のマスター達がよく言いいます。

名言ですね!!

 

もう一つのミステリー

 

では選ばなかったもう一方はどうなるの??

さて勇気出して線路変更したんですから、もう一方の道を走ることはできませんね

その道はどうなるのでしょう??

 

part3に続きます~

 

 

 

 

 

 - 本当のスピリチュアル私の概念, 本当の自分を知る方法, 気づき