急がずゆっくり結果にとらわれない

      2019/09/15

f2de213a8eee8e90897e4586dfd3e22e_s

 

自分にに対して

 

熱心に忍耐強く進むことを意識させられることが

最近日常に立て続けに起こっています。

 

私は神秘学を深く学ぶと決意した日から

まだまだ日が浅くこの2,3年まずは

初歩的な古典的神秘学の書籍を中心に

勉強してきました。

 

奇跡のヒーラーダスカロスは

 

『霊的な成長に最も害をもたらすのが急ぐことです

忍耐と中庸こそ基本

自分で体験するまでは何であれ信じるべきではない』

 

と急ぐことの危険性や

自分以外の何かを中心に置くことの

危険性を語っています。

 

私が感銘を受けた人物は

書籍の中の人であろうと

実際に出会った尊敬する人であろうと

みな同じことを口にします。

 

最近何度も

なぜ私は成長できない?

私は進んでいるのか?

戻っているのか?

 

と問いかけ続け

ある日ふと答えが来ました

 

ゆっくりと進め

結果に捕らわれるな

 

この言葉って

もうありきたりすぎちゃうでしょ??

 

私も、わかってるわー!!状態でした(笑)

ですが頭ではなく経験する

あぁ、すべてはゆっくりと変化するのだ

自分の中から納得できました。

 

それは瞑想をしている時の感覚を

しっかり味わうという事をして

気づきが起こった時でした。

 

まず足からあったかくなり

左斜め後ろがジンジンと

電気が来てるような感覚で

5分くらい経過したという日があり

 

次の日

第2チャクラからモワーっと

何かが出るような

にゅるにゅるした何かが体内から

どわーっと重苦しい

何かが出た感覚があり

その後スース―と

まわりに風が吹いてるような

寒さを感じたんです。

 

なんか今日は、面白い感覚だったなー…

とぼーっと思っていた時

 

っは!!!!

このように感覚の違う体験は

毎日毎日していた!

と気づきが得られたんです!!

 

そうなんです!

同じことをしたって

全く同じ事などなーーーい!

 

この事例では

前日とあまりに感覚が違うかったので

自分も気が付いたんですが

 

それから注意深く感覚に意識的になったら

繊細過ぎて同じように見えていても

やはり何かが違うんです。

 

意識的に経験として

その時を経験し続ける

それこそが成長!!

 

その経験がゆっくりであればあるほど

しっかり味わえる。

しっかりと根が張ってる

と気づけたのです!!!!

 

朝顔の種をまいて

次の日花咲いてたらびびるでしょ!?

なんかこわいでしょ!?

そもそも物理的にありえないでしょ!!!

 

くすの木を植えて急に大木にはならんでしょ!!

まずはしっかり大地に根を張らないと

倒れちゃうでしょ!!!!

 

成長とはゆっくりゆっくり行われるもの

そしてその法則に反して

急激に何かが変化した場合は

成長ではなく

何か違う外側に依存していたり

成長した気分になっているという事なんだ!!

 

こんな当たり前の事

経験し腑に落ちたのです。

 

結果を気にするのではなく

今日、今のこの経験を楽しみ

感覚を意識的に捉えることが

抜けていた―――!!

 

ありのままを経験する大切さ

に気が付きました。

 

この2.3年この経験をずっと意識的に

体験していれば

いろんな体験の感覚が増えたのに

おーもったいねーーー!!

です。

 

成長しているかとか

能力があるかとかではなく

今の感覚

こそ大事なんだと。

当たり前のことに気が付いた経験でした。

 

あぁありがたいと

やっぱり感謝の念がわく

 

苦しまなきゃ問わなかったし

問いがなけりゃ答えもね~!!

 

こうやって考えたら

私急ぎすぎ(笑)

もっとゆっくりでいいし、

もったいない!!

 

ひょろひょろな根では

大木にはなれない

 

そもそも根がしっかりしないと

ちょっとの風で吹き飛とんじゃう

 

メディテーションでも、瞑想でも

一番の基本!!

 

リラックスしている状態

と一言に行っても、どんな感じか

何回も体験して意識的に

リラックス出来る状態に持っていけるか?

と聞かれたら…

 

ぜんぜん考えてなかった~(笑)

 

そもそも、感覚ないがしろにして

プロセスを大事にしてないから

今なんにもなってない(笑)

 

 

もったいなーい(笑)

 

というか基礎の基礎

できた気でいたー

うわこわっ!!

基礎がわかってないって(笑)

根っこのない根無し草です

 

この根無し草

浮き草のように漂って定まらない物事や

確かなよりどころのない事のたとえ

にも使われてます。

 

私たちの魂も一緒ですね。

 

ゆっくりと結果にとらわれず

プロセスを感じ続ける

 

が大切なんだと改めて体験したお話でした。

今日からも一度

基礎の行からやり直し!!

 

 

 

 

 

 - 人生の法則, 日記, 本当のスピリチュアル私の概念, 気づき