ローワーセルフ・マスク・ハイヤーセルフって何??

   

darksouls1 / Pixabay

ハイヤーセルフ・ロウアーセルフ・マスク・って何??

ハイヤーセルフ,ローワーセルフ,マスク

ハイヤーセルフ・ローワーセルフ・マスクって何??

 

今癒しの光を読み解くシリーズ

を書いていますが

ふと自分を振り返って

以前なら全然わからなくて

混乱していたこの

ハイヤーセルフ

ロウアーセルフ

仮面

というキーワード

ある程度体験して納得したので

今回は忘備録として

書きたいと思います!

 

ハイヤーセルフって??

ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフって??

 

まずよく聞くこの

ハイヤーセルフ

ですが、これって本当に

どのような意味で使われてるか

混乱しません???

 

自分とは違う人格を持った

崇高な方からのお声

 

これを

 ハイヤーセルフ

 と呼んでる人多くないですか??

 

ハイヤーセルフをチャネリングする

という表現も多々あります。

 

だから私も長年ハイヤーセルフとは

自分とは全然違った

何かと繋がり

有益な情報を

もたらしてくれる存在と

思い込んでいました

 

ですが、

自分に何か指導してくれる霊を

指導霊

とか言いますよね。

 

なんか話を聞いていると

ハイヤーセルフ?指導霊じゃ?

と思う事もあるし…

 

そばで見守ってくれて

私たちの成長を常に支えてくれる

守護霊

の事をハイヤーセルフ

と言っているひともいます。

 

ああやっぱり大混乱

 

パスワークとバーバラ・ブレナンと出会って

 

私はバーバラブレナンが

多大なる影響を受けて

10年学んだとされる

パスワーク

を学んでいますが

そこに出てくる

ハイヤーセルフという意味は

高次な自己

の事を指しています

 

バーバラブレナンの著書でも

何度もそのような形で

ハイヤーセルフは登場します

 

確かに!!

ハイヤーセルフ

セルフってんだから!

高い自己つまり

 

高次な自己

 

の事ですよね!!

目からうろこでした

 

ロウアーセルフとは

ロウアーセルフ

ロウアーセルフって何?

 

では反対の

ロウアーセルフ

ってなんでしょね

 

ハイヤーセルフが高次の自己なんだから

ロウアーセルフは

低次の自己

になりますよね

 

スピリチュアル業界に

ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフ

言いまくって

なかなか出てこない

ロウアーセルフ

ですがハイヤーセルフがあれば

ロウアーセルフがあるのは

当たりまえですよね。

 

つまりやっぱり

低次の自己=ロウアーセルフ

なんです。

 

仮面とは

仮面,ペルソナ

仮面とは

 

仮面とは心理学などで

ペルソナとも書かれています

 

つまり本当の自分ではない

仮面をつけた自分

という事です

 

私たちは本当は嫌だけれど

嫌な顔せず頑張りますよね

 

嫌だから

嫌です

と態度に取っていては社会的に

機能しないことが多いので

ついつい本音ではなく

望まれている姿として

仮面をつけます

 

そういった事を続けていくうちに

本当の自分がどう思っているのか

分からなくなってしまい

 

仮面が顔から

離れなくなってしまった人達も

いっぱいいます。

 

ここまで行かなくとも

人間なら誰しもが

その役柄を演じているのです

 

それが仮面です

 

人間ならだれでもハイヤーセルフとつながっている

人間,だれでも,ハイヤーセルフ,つながり

人間ならだれでもハイヤーセルフとつながっている

 

ハイヤーセルフ

ロウアーセルフ

仮面

などのキーワードが

理解出来れば

日常に

ハイヤーセルフ

ロウアーセルフ

仮面(ペルソナ)

を体験できます

 

あっ自分は今

仮面をかぶっている

などと気づきが

広がっていくんですね。

 

そんな気付きが多くなると

分かってくるのですが

 

人間は誰でも1日の内に

ハイヤーセルフ

ロウアーセルフ

仮面

を行ったり来たりしているのです

 

これ私は嫌だから!!

とはっきり伝えて

皆が納得するには

どうすれば良いかなんて

お構いなし

 

自分自分!

自分が気持ちよければいい!

 

こんな状態ありません?

このように

他人の事を考えられず

自分の事だけを

優先してしまいます。

これは

低次の自己ロウアーセルフ

とつながっている状態です

 

職場や学校

団体の場所では

みんなの事を考えすぎて

 

嫌な事があっても

なるべく態度に出さないよう

ニコニコ顔で大丈夫な

自分を演じていません??

 

本当は傷つき嫌なのに

平気な振りして

本当の自分を裏切ります

これが仮面です

 

何か問題があった時

人と意見が違った時

 

自分の本当の感情を

隠さず抑圧せず

そのまま感じ

 

だからと言って

その感情をヒステリックに

あるいはメソメソと

あるいはイヤ味ったらしく

周りに表現せず

 

まず自己の中で本当の自分

感じる

受け止める

 

そのあとで

他の人はどうしたいのか

と考えることができる

これが

ハイヤーセルフ

つながっている状態です

 

日常で全て経験できますね

もちろん私の経験段ですが

皆さんも心当たり在りますよね?

 

ハイヤーセルフの選択に近づくために

ハイヤーセルフ,選択,近づく

ハイヤーセルフの選択に近づくために

まず

 

本当の自分

最優先します

そうしなければ

他の人の意見を受け入れる

スペースがあかないので

しっかり

自分の本心を感じます

 

ハイヤーセルフとは

何でも手とり足取り

あなたに代わって

考えて答えを出してくれたり

あなたから失敗という

体験をうばったりする

ことはないです。

ハイヤーセルフは

そもそも自分自身なんですから

誰もがつながっています

どのような困難に出会っても

ハイヤーセルフとつながっていれば

信頼や愛や学びといった多くの

ギフトが手に入るのは

間違いありません。

 

 

チャネリングを学ぶより先に

自己との信頼関係を深めましょう!!

 

仮面をとるための魔法はいつまで続く?

ハイヤーセルフ,選択,近づく

ハイヤーセルフの選択に近づくために

 

・自分を愛しましょう

・自分がワクワクする事をしましょう

・自分が楽しいと思う事だけしましょう

 

これらの言葉はちょっとした

こころのカンフル剤ですね

 

これを実直に実行すると

仮面を外すことができる

からパワフルに

効いたように感じます。

 

今まで人の目を気にして

できなかったことも

出来るようになったり

 

今まで自分ばかり我慢していた事を

我慢しなくて済んだり

まずは人の事なんか知らない!!

自分を優先すればよい!!

になるのもうなずけます

 

これはロウアーセルフの特徴ですが

いくらロウアーセルフだと言われても

 

仮面をかぶっているよりは

生きている気がします

 

それはそのはず

自己とのつながりが

感じられるのです。

 

今までは自分と

全く切り放されている

まったくもって

自分を感じる事がなく

生きてきたんですから

 

この

○○しなくてもいい

好きな事だけすればいい

は自己であることを

許してくれる

魔法の言葉なのです

 

仮面で生きてきた人たちは

いや、仮面に自分の本当の

顔を乗っ取られて

のっぺらぼうに

なっていた人たちは…

 

ここでやっと血が通うのです

生気のない顔から

バラ色の頬を取り戻し

本当の自分と心を通わすのです

 

ですが、やはり

いつまでもいつまでも

ロウアーセルフでとどまり続ける

訳にはいかなくなるでしょう

 

人生は常にみんなの魂が

進化できるように

課題を与えてくれます

 

例えばロウアーセルフの

視点のみで人生を経験していくと

したい事だけしてればいい

と婚姻関係のない人と

恋に落ちる

出来る仕事も自分の気分で

仕上げない

まわりを振り回す

子育て介護よりも自分を選ぶ

つまりじぶんより弱き物を

助けない

このような選択へ

つながる危険性があります

 

ですが安心してください

人生は必ず次のステップへ

進む時を何かを通し知らせます

最初は小さな

居心地の悪さや不快感

嫌悪感ですが

それに気が付かないと

大抵は事件・病気・事故

など強制的に視野がガラッと

変わる衝撃的な事です

それはひと時は

不幸に見えるかもしれませんが

学び終えるとただのレッスンだと

分かる時が来ます。

 

それぞれの特徴に意識を向ける

特徴,意識,向ける

それぞれの特徴に意識を向ける

 

みなハイヤーセルフと

仮面とロウアーセルフが

交じり合い、行ったり来たり

をしています

 

そして仮面から

動けなっている人には

それ用の課題が

 

ロウアーセルフで

固まっている人は

それ用の課題が

与えれれるでしょう

 

その課題をやり抜くコツは

人の事ばかり優先したり

いい人ぶっていたら

仮面に陥り

 

自分の我ばかり通して

譲らなかったり

自分の幸せばかり思う事は

ロウアーセルフに陥る

という事を知ることです

 

そして

まず心の本当の声を聞きます

本当の感情を感じ切ったら

次は

どうすれば社会は

喜ぶだろう

どうすれば社会に

愛があふれるだろう

と問う事です

私はいつも不快感が現れた時

サインとして受け取り

この特徴を意識して

自分自身の問に変えています

 

どのような時もハイヤーセルフからの視点を得るには

ハイヤーセルフ,視点

ハイヤーセルフからの視点

 

感情は取り扱うのが

むずかしい…

勝手にスイッチが

入ってしまうように感じます

しかもコントロール不能な

強力なエネルギーに

圧倒されることもしばしば

 

ですがきちんと感じ切ったら

6秒で感情のピークは

消えるそうです

 

その怒りや

悲しみは

全て表現する必要もないし

逆に表現してもよいのです

 

感情を表現する方法は

選べる

のです

 

そのために

自分の中に感情を

健全にためることを

学びましょう

抑圧するのではなく

ああ、私は今すごく怒っている

と表現する前に感じれるために

感情をためる器を

強く大きく丈夫にしましょう

 

どの行動が

私にとって愛があるのか

社会にとって愛があるのか

ハイヤーセルフの視点に立つ

皆が目指すところですね

 

 - スピリチュアル辞典, 本当のスピリチュアル私の概念, 本当の自分を知る方法, 気づき , , , ,