インフルエンザ

   

qimono / Pixabay

今年もインフルエンザが

流行る時期が来ました。

うちの子供たちはもれなく

流行りに乗っかるタイプ…

次女が昨日から高熱があり

病院にいくと

インフルエンザでした

 

がーーーーん

なんで?

うちの子は何故

インフルエンザもらってくるん?

毎回私は軽いショックを受けるんです

 

私の周りの反応も

「えー!大変!大丈夫」

と、結構なリアクションですし

当の本人。私も

「インフルになった–!!」

と大騒ぎしてるんですよ

 

なにこれ(笑)

まつりかッ!(笑)

 

逆に友達から家族にインフルが出た

と聞くと

「大丈夫?大変だね」

と決まり文句を送ってしまう

 

確かにインフルエンザは

普通の風邪より復帰が遅くなるし

感染力も高いし

感染した側も症状がきついし

別格なんですよね

 

体調不良は、インフルだろうが

何だろうが

エネルギー不足から起きている

というのが私の病気に対しての

理解です

 

インフル患者と同じように接しても

皆が皆感染するわけではない

 

うちの子で考えると

睡眠不足や

ビタミンやミネラルなど栄養不足や

疲れ身体の冷えなど

身体のエネルギー不足で

免疫などが落ちていたか

 

ママともっと一緒にいたい

甘えたかった

宿題が嫌で嫌で学校が嫌だった

体育など最近寒いから

今日体育あると考えるだけで

行きたくない気持ちになる

といったような

心のエネルギー不足で

免疫など落ちていたか

 

とにかくこの

インフルエンザにかかる

という体験を通して

何かバランスさせられているんでしょう

 

今はゆっくり休養して

回復を目指すのみ

 

エネルギー不足な状態も

ゆっくり休めば

回復していきます

 

もちろん根本的な意味での

予防として

規則正しい生活や

栄養価の高い食事

気持ちを抑え込みすぎず

身体も使って発散させる

などなど気を配るつもりです

 

しかし、本当に毎年

インフルエンザは家に

やってきます

 

一つだけ思うのは

絶対に子や自分が病気になっても

責めない!!

 

あの時こうしなかったから

あの時あそこに行ったから

などなど

責めても仕方ない

病気になる必要があるなら

どれだけ気を付けていても

病気になります

 

逆に手洗いうがいなんてしなくとも

深夜まで起きていても

エネルギーパワー満タンな人は

ピンピンしてます(笑)

 

今のこの状態は

長い人生後から考えたら

必要な出来事なはず

最善で最高な出来事しか

起こらないからです

 

では…

これなんのメッセージ??

私側(看病する側)から見たら

この出来事で何をバランスさせて

もらってんのか??

私の何がこの事象を作ってんのか?

問うていきたいと思いました

 

さぁ、インフルエンザ

あなたは私になんのメッセージを

運んでくれているんですか?

 

こういった話がもっと身近に

ディスカッションできたら

良いのになと思っています。

まずは気軽に↓

読書会募集

良かったら参加してみませんか

あなたの体験のシェアが誰かの気づきに

誰かの気づきが誰かの体験へとつながる

面白い場です

またZOOMやスカイプなどなら

読書会参加できるんだけどなー…

という人がいた場合

コメント欄からコメントくれるか

気軽にメールくれるとうれしいです!

 

 

 

 

 

 - 日記