場のエネルギー

   

PublicDomainPictures / Pixabay

場のエネルギー

場,エネルギー

場のエネルギー

 

場のエネルギーが

人の行動に影響を及ぼす事を

意識したことはありますか?

 

意識しているにしろ

無意識にしろ実は

私たちは日常で

場のエネルギーを

しっかり感じています

 

例えば私は

学生時代、放課後教室に残り

友達たちと秘密の話をしたり

トランプとかゲームをして

遊んだりした記憶があります

 

 

その時なんだか変な感覚がありました

「変」というのはなんかこう

しっくりこない

いつもと違う非日常感です

 

ただ友達と遊んでいるのに

そわそわするというか…

いけないことをしているというか…

 

けれど部活終わり部室で

みんなでトランプしても

ちっともあのような

感覚に陥らないのです

 

今思えばそれは

空間のエネルギーの違い

ですね

つまり私の感じていたやつは

場違いってやつですね(笑)

 

私の自宅に流れる場の違い

 

自宅に流れる,場,違い

私の自宅に流れる場の違い

 

私はこのブログをリビングで書いています

PCがリビングにあるからなのですが…

 

リビングという場所って私の場合

色々なエネルギーが流れている場なので

ブログを書いたり

真剣に本を読み込んだりする場には

ちょっと向いていません…(汗)

 

まず娘たちのいないリビングには

静けさが漂い

心地の良い風が流れるのを感じています

 

物が多いのでふとした隙間時間に

あっ!これしなくては、あれしなくては

とちょいちょい頭に浮かぶのが難点ですが

一人で過ごすリビングはまだ

作業が進みます

 

子どもたちが学校から帰宅の瞬間

エネルギーがブワーっと

かき混ぜられる感じで

ガサガサします(笑)

 

「ただいま~」

から始まり

今日はあれした、これした

疲れた、暑い、お茶、扇風機

 などなど言葉の洪水に飲まれます

 

次に宿題の時…

 

これはあってるか?

この宿題めんどくさい

やりたくなーい

 

など今度はダラリン、まったりモード

宿題を広げながら

ダラリンまったりとは!!

こちらとしては

早くやれ―――!って感じです

 

大人でも会社から帰宅して

さぁ持ち帰った仕事バリバリやるぞ!!

とはいきませんから

 

ひとまずダラリンの

気持ちは分かるのですが…

 

今までリビングでぴりッとしていた

私からしたら次から次へと

彼女たちの出すエネルギーに

巻き込まれていきます…

 

普段テレビは消していますが

宿題の後娘たちは

YouTubeやゲームなどでTVを付けます

 

そこで電子音がなり

知らない人の声が流れます

 

この流れでまた

すごくエネルギーが変わります

 

音は私たちにかなり影響を及ぼしますから

もちろん場のエネルギーにも影響します…

そこで私は知的活動を諦め

夕飯の支度へと入っていくのが日常です

 

書斎や寝室の意味

 

書斎,寝室,意味

書斎や寝室の意味

 

私の家の広さでは無理なところもありますが

やはり書斎や寝室という風に

エネルギー的に区切りをつけるため

その部屋専用にすると

事がスムーズにいきます

 

 

書籍が自分の活動と結びついてる方って

大抵書斎がありますよね

図書館の空気感とまでいかなくとも

自分の活動のエネルギーにあった場所を

自分で作るのは大事だと思います

 

私の寝室には布団と小さな棚のみ置いています

昔は鏡

洋服かけ

本棚

電話機

などおいていましたが

 

やはり寝室という空間に

必要なものだけにしたら

大変寝やすく快適になりました

空間に置くものも、もちろん

エネルギーがあるからです

 

風水なんかはその最たる学問です

 

 場ができる 

場

場ができる

 

最初に出てきた教室の例ではないですが

教室で毎日毎日大勢が学んでいる

そのエネルギーは空間に残ります

 

同じエネルギーを何人もの方が

毎日続けて維持していれば

そのエネルギーをより強く感じるでしょう

 

教会や寺院、神社の神聖なエネルギーは

人々の祈りというエネルギーであんなにも

厳かで澄んでいるのでしょう

 

もちろんいくら教会や寺院

神社の神聖な場所でも

観光客でごった返していたり

 誰も参拝におとずれない場所では

エネルギーは全然違います

 

敏感でない人でも

 図書館

神社

学校

ショッピングモール

この場のエネルギーの違いは分かるものです

 

それはそこに集まる人たちの出す

エネルギーの集合体が場に作用し

またそのような環境を作り出しているのを

感じ取っているんですね

 

自分に合った活動とエネルギー場

活動,エネルギー場

自分に合った活動とエネルギー場

 

さて、実際日常的に瞑想をしている人は

瞑想する部屋を作ると良いですね

無理な場合は瞑想の時だけお香をたく

ろうそくをともす音楽をかける

など、場のエネルギーを変えるのも手かもしれません

古代から儀式の前には

香がたかれたり

音を鳴らしたり

炎を使ったりと

意識的に場を変えていたんですね

 

これは瞑想に限ったことではなく

勉強する前に片づけるとかも

エネルギーの場を整えている事になります

 

私は今日ブログ日和でしたが

それは子供たちが静かにしているからですね(笑)

しかし早急に知的活動がスムーズにいく

空間を作っていこうと思います

 

エネルギーを感じる練習

エネルギー,感じる,練習

エネルギーを感じる練習

こうやって日々私たちと

切っても切れない関係の

エネルギー

そのエネルギーの知覚を

意識的に練習すると面白いです

 

まずはどこかの場に入る前に意識します

そしてどのように違うか

直感で感じます

 

他には同じ場所だけれど

エネルギーが変わる事を

肌で感じるのも分かりやすくて

面白いです

 

自分の家に人を招いたときや

家族が返ってきた時

いつもの家のエネルギーは

どう変わるのでしょう??

 

朝早い時間帯の

商業施設

人が多い時間帯の

商業施設

など

沢山感じて経験してください

きっと面白い発見があるはず

 

私は開店直後の商業施設が

スキですが

 

人によっては

人が大勢いて活発なエネルギー

が好きな人もいます

そういう人はイベント開催日や

人の多い時間帯の方が楽しめる

その活発なエネルギーをもらって

元気になるんですって

 

こういう風に自分に合った

エネルギーを見つけることで

ショッピングも

何倍も楽しめる事になりますよ~

 

 - 日記, 気づき